国内格安航空券をネットで購入して利用した経験

国内出張で格安航空券を探して予約

格安航空券LCC(国内線)

国内出張で格安航空券を探して予約 | JALとスカイマークを利用 | 早めに予約した方が割引幅が大きい

昨年の春に国内出張をする予定があったので、インターネットの比較サイトで国内格安航空券を探して予約・購入をしました。
旅行の出発地は東京(羽田)で、目的地は福岡です。
便数が少ない地方空港であれば航空会社のサイトで直接検索をして安いチケットを探すのですが、東京-福岡線は就航している航空会社が多いので一度に検索ができる比較サイトを利用してみました。
日にちと出発地・目的地を入力して検索をすると、JALやANAも含めて多くの航空便がヒットしました。
行きの便は時間が決まっていたのでJALを利用しましたが、1万2千円台でチケットが購入できました。

JALの正規運賃だと41,390円で高いというイメージがありましたが、「先得」を利用したらかなり安くなりました。
帰りの便は時間の制約がなかったので、一番安かったスカイマークの便を選択してチケットを購入しました。
帰りのチケット代は1万1千円で、新幹線を利用する場合(片道約2万1千円ほど)と比べると約半額の運賃で済みました。
私が勤務する職場では出張の際に新幹線利用で申請をすると、自動的に正規運賃が支給されます。
チケットショップで購入すれば差額分だ浮きますが、あまり大きなメリットはありません。